(重要)皆様。新年、明けましておめでとうございます。 平成30年元旦 南木隆治拝 

2018.01.01 Monday

0

    http://star.ap.teacup.com/minaki/286.html ← こちらにもアップしています。

     

    (重要)皆様。 新年、明けましておめでとうございます。 南木隆治拝

     

    明けましておめでとうございます。

     

     

    平成30年がはじまりました。

    素晴らしい我が国の夜明けを皆様とお祝いしたいと思います。

    我が国の国運は大きく上昇してきていると思います。

    安倍総理の存在は我が国のプレゼンスを大きく高めており、また世界からも期待されています。

    今年は間違いなく我が国の大きな飛躍を伴った転換点になるでしょう。

    また、そうなるように私たちの努力は必ず実を結んでゆかねばなりません。

     

    東京裁判史観どっぷりの「戦後体制」がしぶとく蔓延り、本当に重要な人々が排斥され、大きな揺り戻しがあるように見えても、

    最早、世界の現状は、我が国をこの「眠り」の中に留めておく事ができなくなってきていると思います。

     

    我が国ではマスメディアによる「フェイク情報」がますます蔓延し、本来報道されるべき情報を国民から隠し、敵性外国人が暗躍できる状態は続いていますが、それでも、もはや国民を騙す事はますます難しくなってきています。

     

    世の中には様々な意見、見解がありますが、

    私は我が国の未来も、人類の未来も全く悲観していません。

     

    私は言葉の厳密な意味で、人類の永遠の発展を信じています。

    人類の「歴史」はまだまだ黎明期だと思っております。

    そして「未来の記憶」のようなものがあるのならば(あると思っていますが)、我々は「成功したのだ」、「うまく行ったのだ」

    と思っています。それゆえに我々は今こうして存在しているのです。

    そうでなければ、はじめから、我々も、この宇宙も、存在しなかったでしょう。

    よって、全ての人はいっさいの「悲観」を捨てるべきです。

    「悲観」したものは滅び、「願い」を持続したものが勝利します。

     

    皆様。旧年中は大変御世話になりました。

    本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

                             

    平成30年元旦

                           南木隆治拝

     

    なお、この機会に「南木倶楽部全国」の出発点についてのホームページを再掲しますので、皆様の参考になさってください。

    私は今もこの「初心」を忘れていません。今も、これからも、この運営方針で進めたいと思っておりますので、皆様何卒宜しくお願い申し上げます。

    http://minaki.webcrow.jp/page033.html

     

    南木倶楽部全国(みなきくらぶminakiclub-zennkoku)

    MLの説明:南木倶楽部全国『南木倶楽部全国−南木隆治が提供する情報と、意見交換の場』

    グループの説明: このメーリングリスト(ML)は『新しい歴教科書をつくる会』がMLを持たなかったことから、南木が、支援者のネットワーク設立の必要性を訴えて作ったものです。諸般の事情によりこのMLは、平成19年8月2日より、南木隆治個人が運営するminakiclub-zennkokuとなりました。皆様には、このMLでの議論を、是非多様な視点からのものにしていただきたく、よろしくお願いします。私は現在も、過去も、そして未来も、このMLに登録していただいているすべての方を同志と考えております。例えML上で激しく議論しても、最終的に協力しあって救国の事業を達成される方々ばかりであると確信しております。よって意見の違いを議論していただくのは結構ですが、相手の人格を攻撃したり、自分だけが一段高い立場であるかのような、ご発言はご遠慮いただきたく、よろしくお願いいたします。対外的な問題は、内部で完全に敵であった人物とも大同団結する事で初めて事を為せると考えております。このMLへの参加は基本的に南木と面識があるか、あるいは南木が信頼する方のご紹介であるか、あるいはそのどちらでなくても、参加していただいて問題ないと南木が判断した方に限られます。また、退会は全く自由です。親愛なる皆様、今後ともこのML上で熱心に議論や、情報提供をしていただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。(重要事項・freeMLからの申し込みでは承認できません。)上記条件を満たし、参加ご希望の方は、必ず自己紹介を付けて、私宛 yakata@js4.so-net.ne.jp まで、直接ご連絡下さい。その際本名、ご住所、電話番号が最低限必要です。以上、宜しくお願い申し上げます。平成19年8月2日

    尚、当メーリングリストに南木が書いた拙文の一部を「南木の資料室別館」で見ることができます。

    http://star.ap.teacup.com/minaki/

    スポンサーサイト

    2018.10.08 Monday

    0
      コメント
      コメントする